Journal of Ocean & Culture
SNS
Mailing Service

複製及び閲覧

複製及び閲覧

複製及び閲覧対象

  • 当館の所蔵品とそれに準ずる資料
  • 当館にて保管⦁展示している個人の資料の場合、資料の所有者の同意をもらわなければなりません。

受付方法

  • 以下の「資料の複製⦁閲覧許可申込書」をダウンロードし作成したものを担当者へご送付ください。
  • 資料の複製⦁閲覧を余儀ない事情で延期する際には「資料複製․閲覧延期許可申込書」をご送付ください。
  • 資料の複製⦁閲覧の担当者 : 遺物管理チーム キム・ユナ
  • メール :knmm1@knmm.or.kr / 電話 : 051. 309.1861 / ファックス : 051. 309. 1839
複製․閲覧許可申込書 複製․閲覧許可申込書

受付及び許可

送付された申込書は内部規定により検討の後、許可の可否をご案内します。

順守事項

  • 複製及び閲覧した資料を活用し研究、出版、映像製作などを行う際には当館の所蔵資料であることを明示しなければなりません。
  • 資料の複製および閲覧は申込書に記載した目的に限りご利用いただけます。
  • その他の細部事項は必ず担当者の案内に従ってご利用ください。

複製料金

- 複製の目的が以下の内容に該当しない際には料金を請求する場合がございます。

  1. 1 国家または地方自治団体が複製したり、報道機関が広報及び報道を目的に複製をする際
  2. 2 教育機関が教育のため複製する際
  3. 3 非営利の学術機関が研究のため複製する際
  4. 4 博物館の事業を代行する者がその代行を目的とし複製する際
  5. 5 その他、館長が特別な事由があると認める際